So-net無料ブログ作成
検索選択

私はみにくい [TV]

家族全員が「チャングムの誓い」にはまる中、私は
衛星のスーパーチャンネルでやってる「ベティー」というドラマにもうのめりこんでいる。
中南米の昼ドラのようなものらしいが・・・これがかなり内容がえげつない。

主人公ベティーはブサイク女。
この紹介で酷いと思われた方・・・ドラマ見てください。
ブサイク!ブサイク!!もうブスはまるでこの世に存在しては駄目だというくらい貶めています。
しゃれにならんとです。だってブスだから就職できないんだもん。ありえねー!いやありえるのか!?
しかし、かなりの秀才であるベティーは秘書としてなんとか憧れの社長アルマンドさんのもとで働く事になります。
かといって憧れの社長がいい人かというと・・・んなわけない。
もうこの社長が一番やばい。会社がピンチなので、ベティーになんとかやる気を出させようと、好きでもない(むしろ陰では罵っている)のに抱いたり、色々したりするのです。
もう救いようのない展開!!
てなのが続き、つい先日からベティーの復讐編が放送されるようになりました。
社長の裏切りを知ったベティー。恐ろしい・・・恐ろしい復讐を・・・(((;゜Д゜)))ガクブル
もう目が離せないとです。毎日テンション上がりまくりんぐで見ています。

ブサイク頑張れ!ブサイク頑張れ!!俺頑張れ!!みたーいな!!
でもベティーを演じる女優さんは実は美人なのが不思議だよねぇ~なにこのイリュージョン

今日読んだ漫画

炎の月 3 (3)

炎の月 3 (3)

  • 作者: 河惣 益巳
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2005/10/19
  • メディア: コミック


激しく、しかし美しく、そして強く!
傭兵ジェニーが傭兵として母として、色々な紛争に巻き込まれていってしまう。
という言い方がうまいのかへたなのか・・・うまくあらすじが・・・

以下ネタバレ
しかし・・・あれほど長い間確執のあった母親とやっと和解できるかと思ったさなか・・・
容赦なくジェニーの周りの人々が死んでいく辺りなんともいえません。
現実のテロ、戦争などに絡めながら描かれるジェニーの苦しみと悲しみは計りきれません。
その上今回の拉致・・・たまらんな・・・
でももしかしたらフューはジェニーと敵対してしまうかもと思ってしまったり。
どうしたら戦争が終わるのか。ジェニーは戦う事でなんとか正義をそして自分の生活を守ろうとしている。そうしなければいけなかったし、それが彼女の生き方でもあった。
しかし、フューはそういう彼女の生き方を受け入れられなくなる気がします。
これからもジェニーは幸せにならないような気がする・・・。
戦争は彼女のすべてを台無しにしていくのだなぁ~と・・・
ていうかいつまで続くんですかコレ!!
てか次の巻はいつ発売ですか!!!!!!!_| ̄|○まちどおしすぎる


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。